安室奈美恵昔は声優だけでなくモノマネにも挑戦していた!激似モノマネはあの国民的アニメクレヨンしんちゃん!

9月16日で引退を迎える安室奈美恵さん。
実は過去に声優やモノマネも行っていたんです。

スポンサーリンク

あの有名なゴールデンエッグスに声優挑戦

2007年に流行した脱力系CGアニメ
「The World of GOLDEN EGGS」に新キャラクター「安邑<アムラ>」として
声優に挑戦していた。

ゴールデンエッグスってどんなアニメ?

このアニメはさまざまなCSチャンネルで放送され大反響があった脱力系CGアニメで
アメリカの田舎町を思わせる架空の街「ターキーズヒル」を舞台に
個性的なキャラクターがいろいろなドラマを繰り広げていくアニメです。

安室さん自身もこのアニメにハマりコラボレーションを申し出たとの事でした。

このアニメは私も好きなシリーズです。(笑)

2007年発売のアルバムPLAYにDVD特典映像として収録されています。

クレヨンしんちゃんのモノマネ

私が驚いたのがこのクオリティの高いクレヨンしんちゃんのモノマネ。
お風呂場で練習してるかはともかく、
このハイクオリティはさすがだと思います。(笑)

Twitterでは、クレヨンしんちゃんの声優さんが降板すると発表された際に、
2代目声優は安室奈美恵さんではないかと噂されていたほどでした。

確かにものすごく似ていますね。

実はテレビで放送される前に2005年のツアーSpace of HipPopの
大宮ソニックシティのライブにて

ライブ開演前のアナウンスをクレヨンしんちゃんのモノマネで行っていました。

これは自信がないとなかなかできるものではないですよねぇ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク